カテゴリー: スキンケア

肌を健康に保つ一番の方法

Published / by kyoukai

現在30代半ばの会社員です。レナセルクリアセラムの効果

私は某エアラインで働いています。

エアラインで働いていると言うとバッチリメイクのイメージがあると思います。

ただ私は肌を一番に考えてファンデーションは使っていません。眉は韓国でアートメイクをしたのでここ数年アイブロウもしていません。定期的に整えるだけです。

アイメイクも元々目が大きいのでブラウンを少し乗せるだけ。まつ毛は気が向いたら上げるくらいで基本マスカラはしていません。

チークはオレンジ系を頬骨あたりに入れるのと口紅はリップライナーで形を取ってからしっかり目の色を入れています。

ファンデーションを塗っていないので、時々ティッシュで脂をサッと拭うだけで崩れることがありません。

また急なイレギュラーで残業になってもメイクの心配なんてしなくて済みます。

仕事以外ではほぼノーメイクです。

アートメイクの眉があれば怖いものナシで、今まではとりあえず眉だけは描くか…って感じでしたが今は本気のスッピンです。

周りにはスッピンで出られない…という女性が多いですが、これは慣れだと思っています。

スッピンの自分に慣れてしまえばなんてことはありません。

簡単なメイクやスッピンばかりなので洗顔も簡単で済みます。

仕事後はメイクしたところをすぐ拭き取りクレンジングで押さえて落とします。そのため自宅に戻るときにはほぼノーメイクになっています。

家ではたっぷり泡立てた洗顔料で優しく洗う。

これだけです。

化粧水等も使うのはごく少量です。

基本的にはオールインワンになっているものなので時間も使いません。

その方法でもシミしわなど悩みなくアラフォーを迎えます。

私の中では長時間のメイクほど肌に悪いものはないと思っています。

皆さんにも是非勇気を出してスッピン時間を大切にしてほしいと思います。

肌がいまいち

Published / by kyoukai

肌の悩みって人それぞれだと思いますが、私の場合はシミに目の下のくまなどが悩みであります。

特に目の下のくまは高校生の頃からありました。

モイスポイントの効果を辛口評価!私の口コミやネット上の評判などをご紹介!

気にはなるのですが、美容液などは高くて手が出ません。

ですからなるべく化粧水をたっぷりと目の下に着けるようにしています。

でも、変化はありません。茶色いくまは残っています。取りたいです。

私は肌がとても敏感なのでいつもケアに困っています。

Published / by kyoukai

私のお肌はとても敏感です。なのでいつもケアに困っています。特に最近は乾燥しだし始めて、毎日のように保湿しなければという感じでいます。

モイスポイントの効果と私の口コミ!販売店で市販されているか調べた結果もご紹介!

私は正直言って毎日のようにケアするということがとても大変で、できれば一本だけ化粧水をつけて終わってしまいたいと思っている人なのですが、そういったこともなかなか難しい状態でいます。

特に、なかなか気持ちの面でもいろいろと感じることがあって、私は正直言ってなかなかいい調子ではないというか、肌の調子が悪いと自分の気持ちの面でもいい気持ちになれないというところが挙げられると思っています。

私はなかなか思い通りにすることができなくて毎回困っているのですがやっぱり一番重要なことは、毎日続けていくという継続の力かなと思い始めています。

何事もすぐにあきらめてしまうとそのままで終わってしまいますし、継続は力なりという言葉があるように、やっぱりいろいろとしなければならないと思っています。なので私はしっかりとやっていく必要があると思い始めています。もう少しじぶんができることをさがしていって、お肌にいいことをしていけたらいいなと思っていますがなかなか案が見つからずに模索している最中です。

鼻の頭の汗やおでこのフケと痒みに悩まされる日々

Published / by kyoukai

私は幼い頃からおでこと前髪の生え際の肌のフケが気になっていました。いつも気になってかいてしまうから余計にフケが出てしまいました。

FACEEリキッドセラムプラスは効果あり?私の口コミ体験談を辛口評価でお届け!

大人になってもそれは変わらず会社で指摘された事もあり、とても恥ずかしい思いをしました。それは子供の時よく母親に肌を掻くのを注意されていてそれを

の思い出してダブルで恥ずかしいわけです。現在では洗髪を入念にやる事と化粧水と馬油を塗る事を身につけたので一定の回復がありましたが長年に渡って染みついた癖というのはなかなか治らない物です。もう一つの悩みとして鼻の頭の汗です。毛穴がかなり開いてしまっている様子でとても恰好悪いです。もともと鼻炎持ちで頻繁に鼻をかむ癖があったのでそれも一つの原因だと思います。

夏になると汗はかなりまずい事になります。君は鼻からしか汗をかけないのかとジョークを受けるほどに鼻から絶え間なく大粒の汗が浮き出てくるのです。

それで余計に鼻を拭うのでさらにダメージになっているのだと思うのですが。どうしようもないのです。鼻水と間違えられてはそれこそ社会生活に支障をきたすでしょう。最近ではマスクをつけるのが当たり前なので隠すことができてその点は一握りの安心を手にしているのも事実です。

ほうれい線とニキビ

Published / by kyoukai

私は大阪で働く32歳のサラリーマンです。アスハダ

幼少期より、肌はそれほど強い方ではなく、肌荒れをよく起こし、ニキビに悩まされておりました。

学生時代はニキビの数が友人より多いことが嫌で、髪の毛を伸ばし、顔を隠すように登校しておりました。そのせいか友人を作ることに苦労した覚えがあります。

ニキビはおでこと、口の周りが主に出来やすい場所でした。

混合肌であるため、夏は肌にテカリが目立ち、冬にはカサつきが目立ちました。

洗顔は良く行っておりましたが、化粧水はニキビは思春期特有のものであるという両親の思いから購入してもらえませんでした。

社会人になり、肌荒れはマシになりましたが、ニキビの跡が残っており、スキンケアを十分に行えなかった学生時代が悔やまれます。

コロナウィルスの影響によるマスク着用により、通勤時、勤務中は常にマスクをつけた状態です。

そのせいか、ニキビが学生の頃のように増えており、非常に辛い思いをしております。

またマスク着用による乾燥も相まって、ほうれい線も出てきており、久しぶりに会う友人からは老けたと、言われるようになりました。

肌に関するトラブルは私以外にも多くの方が問題として抱えているのではないかも思います。

どうか、肌に良い製品が開発され、だれでも購入できゆ安価で世の中に販売されることを切に願います。

肌に合わない化粧品を使った末路

Published / by kyoukai

高校生の時にモテようとして初めて化粧品を買って使ってみたんです。巷では男も美肌の時代だとか言われていて、「なるほど俺もこの化粧品で美肌モテモテじゃい!」とか思っていたんですよ。

それがその化粧品が肌に合わなかったらしく、しかもなぜかそれを3,4か月使い続けてしまったんです。

効果抜群?モイスポイントを目の下のたるみに使った私の口コミ体験談!

結果肌はニキビでぼっこぼこになってしまい目指していた自分とは真反対の自分になりました。

今思えばなんですぐに使用を止めなかったのか不思議です。肌に異常が生じた場合はすぐに使用するのをやめましょうね。まあこんなバカなかなかいないと思いますが。

ニキビで青春時代は散々でしたね。

人の顔をしっかり見て話すのがしんどい。鏡に映る自分が醜すぎて萎える。寝るときに仰向け以外は顔が痛すぎてできない。外では明るくふるまっているいるけれど家に帰ると一気に暗くなる。マスクで隠すけど、蒸れて逆に悪化する。

あげ始めたらきりがないですね(笑)

まあ個人的に一番きつかったのは異性関係ですね。まったくもって自分に自信が持てなかった。

ニキビ面の自分でも好意を抱いてくれて映画に誘ってくれた女の子がいたんですが素っ気ない態度で断ってしまったりもしました。

今もニキビには悩んでいるし、戦っていますがなかなか手ごわいですね(笑)

最近ストレスでまた増えたりなんかしてもうやってらんないけど、それでも頑張って生きていこうと思います!

イチゴちゃんはかわいいけど、鼻のイチゴちゃんは…

Published / by kyoukai

私のずっと悩んでいることは…鼻の毛穴です。

http://www.cocomoresort.com/

子供のころから、母の鼻を見てこんな鼻に私はならないと思っていたのに…気が付いたら…なっていました…とほほ。

今はお化粧でなんとか隠すことができているのですが、この先年を重ねたらどうなるのだろう…と心配しています。

ネットでいいといわれているパックなども色々試したのですが効果はなく…

ただただ、私の洗面所は物であふれかえっていくばかり…

仕事上すっぴんじゃないといけない現場も多くあるので1早く綺麗な鼻になりたいです。

鼻がイチゴになると今度は、頬も少し毛穴が目立つようになってきたのですが…

絶対これ以上悪化させたくないのでパックをしたりたっぷり潤いを与えています。

今は、もう毛穴を縮めるよりもカバー力が高いファンデーションを探すことに全力を注ぐ日々ですが、

いつもきれいな肌の女優さんを見るたびにあこがれてしまいます…

もしこのイチゴちゃんとさようならできるなら何でもします…

この悩み…抱えていない女性のほうが少ないと思うので、

この悩みを解決できるものを作った人は、ノーベル賞もらえると思います。

そんな話は置いておいて…

この鼻とは一生付き合っていかなきゃいけないと思うので、

せめて毛穴に少しでも良い環境を整えてあげたいな。と思いました。

生理が始まるころからずっとニキビに悩んでいました

Published / by kyoukai

 私は、生理が始まるころからずっとニキビに悩んでいました。ポテトチップスやチョコレートを食べようものなら、次の日には頬や顎にニキビが出現…。http://www.boedo-tango.com/
その頃は、今みたいにすぐ調べられるケータイやスマホは持っていません。絶賛思春期の私は、母や姉の助言も聞かずそのまま過ごしていました。そして中学、高校と進みクラスの女の子たちはみんなあか抜けていて、なんだかとても恥ずかしい気持ちになったことを今でも鮮明に覚えています。

それから私は、ポテトチップスやチョコレートを控えるようになり、多少はマシになりました。ニキビはだいぶよくなったのですが、今度はニキビ跡に悩むことになります。

眉間にニキビができてしまい、跡が残ってしまった時はもう、最悪としか言えませんでした。それから、洗顔や化粧水を見直すようになり、多少はよくなりました。専門学校に進学し、お化粧をする機会が増えました。

今までそういったことに無頓着で、肌荒れ体質だったことからずっと嫌厭していました。その頃には、ニキビも落ち着き生理周期に気を付けてうまく付き合っていくことができていました。

それもつかの間。私は就職し3交代の仕事をしていました。生活リズムが崩れたことから、また肌荒れが始まってしまいました。

そんな中、友達からエステの体験のお誘いがあり行ってみることにしました。そして私はまんまと契約。今思えばなんてもったいない出費だったんだろうと後悔が残っています。しかし、当時の私はエステに行くことが楽しみで、効果も実感していました。どんどん次の契約をし、次第に私は終わりが見えないことに不信感を覚え、それっきりで解約することに。

皮膚科に行くのが一番効果があると聞き、私は皮膚科に行きました。

処方された薬を使用すると、あっという間に治るではないですか。

なーんだ、最初から皮膚科に来ればよかった。そう思いました。

エステももしかしたら、あのまま続けていればきれいになったかもしれません。しかし、わたしには続けるほどの財力は持っておらず…

エステに通い続けたかったわけではないですが、なにをするにもお金が必要なんだな、と実感した瞬間でした。

乾燥肌と肌荒れのお悩み

Published / by kyoukai

私の場合は乾燥肌と肌荒れそしてお化粧をすると痒くなってしまう事に悩んでいます!!ストレスもそうですし生理痛前後は、貞子のようになっていて子供達も近づかないくらい怖い顔して寝ているようです!出産前は生理痛があっても全然仕事出来るし遊びにだって行くしルンルンだったけど年取ると言うことはこういう事なんですかね…

スキンケアにも気をつけるんですがちょっと怠ると憎たらしい吹き出物が出現してしまいます!

潰さないとシミになるし潰しても毛穴が広がって鏡の前でぶつぶつ愚痴ってしまいます!だれか私にオススメのスキンケアグッズ教えてください!!

特に30代に入ってからなんですよ!悩みが深刻化してきたのは、私の40代ミイラになってそう!30代主婦にどんなスキンケアして悩みがあるのか聞きたいなあー!!

因みに食事は、毎日大豆を取るようにしていて牛乳にヤクルトの乳製品を飲んでいます!サラダはたまにお米は大好きなのでほぼ毎日たべていてお肉は牛、豚、鳥をよく食べます!

運動は、幼稚園の送り迎え片道2キロとお買い物に行く程度です。

睡眠は平均5時間です。

なんだか私の独り言がアンケートの回答みたくなってますよね…すみません

まだまだ、やれることはありそうなんですが私の中で出尽くしてしまいました。

最後までありがとうございました。

乾燥によるお肌のケア

Published / by kyoukai

冬になると室内では暖房を使い、どうしても空気が乾燥しがちです。

肌の油分も少なくなるので、保湿した後は良いのですが時間が立つと目の下のシワが目立つようになったり、ほうれい線が目立つようになりました。

なんとか改善したくてネットで情報を調べてみるも、なかなかうまく行かず高い美容液も簡単には手が出せませんでした。内側からと外柄からの保湿が大事だそうですが、ミネラルウォーターを取るようにしても入浴後にパックをしても全然だめで、年もあるのかなと少し落ち込んでいました。

たまたまテレビで見た番組では運動をして基礎代謝を上げると良いとあり、そういえば最近、運動不足だったことに気づき簡単なことから初めて見ることに。

それでも楽しめないと続けることはできません。そこで、音楽に合わせて簡単なダンスを十分から初めて見ることにしました。音楽に合わせるので気づいたら体もそれに合わせて動くようになり、徐々に運動が楽しくなり時間があるときは頭で音楽を思い出したりするほどになりました。

そのおかげか最近は冬場でも汗をかくようになり、肌も以前よりは乾燥が気にならないようになりました。

もちろん肌の調子は様々な原因がありますし、人によっても変わると思いましたが、私は生活をまずは見直すことで健康にも美容にも良い働きがあることを学びました。

万年砂漠肌女の乾燥対策日記。

Published / by kyoukai

冬は乾燥の季節…。

でも私は春だろうと夏だろうと、秋だろうと乾燥してます。

そして朝でも昼でも晩でも、年中乾燥してるんです。

ほんとに砂漠のような肌で、健康的でピチピチした友達の肌を見ると毎回凹みます…。

どれだけ保湿をしても、その一瞬は潤うのですが、数時間で元通りに。

指の跡や枕のあと、髪の毛の跡もくっきりつきます。

ネットや雑誌でおすすめの化粧水、美容液を使ってもなかなかうまくいきません。

自分の肌にあったケアができていないのでしょうか?

油分の多いケアはすぐ毛穴が詰まってニキビができてしまいます。

大学生の頃、顔にボツボツがたくさんできました。皮膚科に通って薬を処方してもらうも、全然治らず。。。

化粧水をいろいろ変えてみても治らず、数年経ち、実家を出ると急にボツボツがなくなりました。

めちゃくちゃ乾燥している地域から、すこし湿度の高い地域への引越しだったので、それが原因なのかなと思います。

それから、室内の湿度を気にするようになり、ようやく肌がマシになりました。

それでもいまだに肌の乾燥は止まらず、毛穴も開くし、たるみも出てきてます。

もう老化でしょうか…。

ビタミンなども積極的に摂ってはいるのですがどうやってもきめ細かく透明感のある肌になりません。

そうして今日もネットでおすすめの化粧水を見ては、試す日々。。。

この砂漠から抜け出せる日はくるのでしょうか。。。

乾燥肌でニキビが出やすいお肌

Published / by kyoukai

冬場、暖房などで乾燥し、不規則な生活で肌が荒れてニキビが出ますよね。

保湿や十分な睡眠をとっても、すぐには治らない時の対策どうしてますか?

そんな時は、サプリメントと胃薬を飲んでいます。

食生活だけでは補えない分のビタミンをサプリメントで摂取し、弱った胃を胃薬で回復します!

なるべく生野菜やフルーツを食べるようにしても、一日で食べられる量は限られますよね。

それにあまり食べすぎても繊維質を消化するのだって胃に負担がかかります。

それなら、一日に必要なビタミンが入ったサプリメントと胃薬を一緒に摂りましょう!

サプリメントのビタミンは、水溶性のものであれば尿と一緒に排泄されます。

排泄されるからといって体に吸収されていないわけではありません。

体に必要な分は摂取され、不必要な分が排泄されているのです。

不安であれば、日常的に摂取するのではなく、肌荒れが気になるときだけでも良いでしょう。

また胃薬は、何でもいいわけではありません。

買う際は必ず、薬剤師か登録販売者に相談しなければなりません。

私は、胃が弱いので胃粘膜を増やして胃の中を守る成分が入っているものを服用しています。

これも、胃が弱っているなと思ったときに服用しています。

心配がないときに無意味に服用することは、やめましょう。

胃腸などの内臓が弱っていると肌にも影響が出てくる場合があります。

スキンケアだけでは解決しないのは、内臓が弱っているからかも?!

自分の体質をしっかり見定めて自分に合った生活を心がけましょう!